本文へスキップ

電話でのご予約・お問い合わせTEL.06-6211-8427

メール
堺筋線「長堀橋」駅徒歩3分  御堂筋線「心斎橋」駅徒歩10分 
ウイングフィールド電話番号 06−6211−8427


ウイングフィールドは大阪ミナミに位置する演劇の為の空間です。
皆様のご来場をお待ちしております。

NEWSお知らせ


【2020年4月1日発表】
 ウイングフィールドは新型コロナウイルスの影響で4月19日まで臨時休館となっております。


 スタッフへのご連絡はメールにてお願いいたします。
 返信に少しお時間を頂く場合がございます。ご了承下さい。

【2020年4月8日発表】
ウイングカップ再演大博覧會参加公演
N? 「居坐りのひ」「フローライト/街の死 Fluorite,necropolises.」延期の決定 
プロトテアトル 「ノクターン」延期の決定


記、来月に公演を予定しておりました、N? 「居坐りのひ」「フローライト/街の死 Fluorite,necropolises.」 
プロトテアトル「ノクターン」は、現状を鑑みながら劇団と協議を続けた結果、延期を決定いたしました。

昨日、政府より緊急事態宣言が発令され、大阪府内では大小関わらず全てのイベントの自粛要請が行われました。
これにより、公演の延期を最終決定いたしました。
プロトテアトルに関しては現時点で緊急事態宣言の期間外となりますが、多数の観客が安心してご観劇いただける
状況での公演は難しいとの判断です。ご理解賜りますようお願い申し上げます。

既にご予約いただいていた方へは各団体よりご連絡が参りますので、ご確認をお待ち頂きますようお願いいたします。
不明点等ありましたらウイングフィールドへご遠慮なくご連絡下さい。

これでウイングカップ再演大博覧會参加団体全ての延期、中止が決定いたしました。
また改めて劇場にて上演できる機会が整いましたら、改めてお伝えさせて頂きますので
その時には是非劇場に足をお運びくださいますようお願い申し上げます。



【2020年3月13日発表】
ウイングカップ再演大博覧會参加公演
劇団冷凍うさぎ「We are lucky friends」延期の決定
右脳中島オーボラの本妻「行進曲ゲルニカ」延期の決定
うんなま「ANCHOR」延期の決定



平素はウイングフィールドの運営にご支援ご協力いただきありがとうございます。
「ウイングカップ再演大博覧會」参加団体公演についてお知らせいたします。

先日発表いたしました遊劇舞台二月病に続き、公演を予定しておりました
劇団冷凍うさぎ「We are lucky friends」
右脳中島オーボラの本妻「行進曲ゲルニカ」
うんなま「ANCHOR」
上記の公演に関して現状を鑑みながら劇団と協議を続けた結果、延期を決定いたしました。

以前のお知らせの際にもお伝えいたしましたが、
ウイングフィールドより発表いたしました「ウイングフィールドで安心してご観劇頂くための対策」を行った上で
公演を行う事を念頭に動いておりましたが、大阪市内のライブハウスでのクラスター感染が広がっているという報道があり、
また、大阪市内での感染者の増加傾向に減速が見られない状況を鑑みつつ、
何より多数の観客が安心してご観劇いただけない、また十分な告知が出来ない状況での公演準備は難しいとの判断です。

「ウイングカップ再演大博覧會」は「見逃した芝居は面白い」のキャッチフレーズのもと、
これからを担う若手劇団が授賞作を中心とした作品を再演して頂く演劇祭です。
見逃された名作をできるだけ多くの方に観て頂く機会を提供する事が責務でもある演劇祭の主催として、
若手劇団に上演の可否の選択まで担わせる事は現状では出来ないとの判断をいたしました。
劇団としても、演劇祭主催としても苦渋の決断であり、またこのような状況でも観劇を楽しみにされていた
お客様の事を思うと慚愧に堪えない選択ではございます。申し訳ございません。

既にご予約頂いている方へのご連絡、チケットの返金等は公演の主催団体より行われます。
不明点等ありましたらウイングフィールドへご遠慮なくご連絡下さい。

重ねてになりますが、以降5月以降に公演を予定している演劇祭参加劇団とも平行して、
演劇祭開催に関して延期を視野に入れて話し合いを続けている状況
です。
引き続き、演劇祭参加劇団が今回の上演にあたり被るであろう被害を、出来る限りではありますが
緩和出来る方策を引き続き考えて参ります。
また、安心して観劇できる環境の整備を可能な限り行いながら、
「見逃した芝居」を改めてお楽しみいただける機会の実現を目指して参ります。

演劇祭参加公演チケットを既にご購入、ご予約されている方は、そのまま各団体よりのご連絡を
お持ちいただきますようお願いいたします。

このような選択にお叱りの声もあるかと存じますが、劇団には罪がございませんので、ご配慮賜りますようお願い申し上げます。


【2020年3月11日発表】
ウイングカップ再演大博覧會参加公演、遊劇舞台二月病「night way」延期の決定

平素はウイングフィールドの運営にご支援ご協力いただきありがとうございます。
「ウイングカップ再演大博覧會」参加団体公演についてお知らせいたします。

今月末2020年3月27日から29日まで公演を予定しておりました、
遊劇舞台二月病「night way」は、現状を鑑みながら劇団と協議を続けた結果、延期を決定いたしました。

「私見感」「ともにょ企画」の非公開上演、延期のお知らせの際にもお伝えいたしましたが、
ウイングフィールドより発表いたしました「ウイングフィールドで安心してご観劇頂くための対策」を行った上で
公演を行う事を念頭に動いておりましたが、大阪市内のライブハウスでのクラスター感染が広がっているという報道があり、
また、大阪市内での感染者の増加傾向に減速が見られない状況を鑑み、
多数の観客が安心してご観劇いただけない状況での公演は難しいとの判断です。

また「ウイングカップ再演大博覧會」は「見逃した芝居は面白い」のキャッチフレーズのもと、
これからを担う若手劇団が授賞作を中心とした作品を再演して頂く演劇祭です。
見逃された名作をできるだけ多くの方に観て頂く機会を提供する事が責務でもある演劇祭の主催として、
若手劇団に上演の可否の選択まで担わせる事は現状では出来ないとの判断をいたしました。
劇団としても、演劇祭主催としても苦渋の決断であり、またこのような状況でも観劇を楽しみにされていた
お客様の事を思うと慚愧に堪えない選択ではございます。申し訳ございません。

既にご予約頂いている方へのご連絡、チケットの返金等は公演の主催団体である遊劇舞台二月病より行われます。
不明点等ありましたらウイングフィールドへご遠慮なくご連絡下さい。

重ねてになりますが、以降5月まで公演を予定している演劇祭参加劇団とも平行して、
演劇祭開催に関して延期を視野に入れて話し合いを続けている状況です。
引き続き、演劇祭参加劇団が今回の上演にあたり被るであろう被害を、出来る限りではありますが
緩和出来る方策を引き続き考えて参ります。
また、安心して観劇できる環境の整備を可能な限り行いながら、
「見逃した芝居」を改めてお楽しみいただける機会の実現を目指して参ります。

演劇祭参加公演チケットを既にご購入、ご予約されている方は、そのまま各団体よりのご連絡を
お持ちいただきますようお願いいたします。

このような選択にお叱りの声もあるかと存じますが、劇団には罪がございませんので、ご配慮賜りますようお願い申し上げます。

2020年3月13日発表】

ウイングフィールドは4月末まで上演予定だったウイングカップ再演博覧會参加作品は延期となっております。
5月以降の団体に関しては現在協議中となっております。


【2020年3月12日発表】
 ウイングカップ再演大博覧會参加公演、私見感「回想戯曲」非公開での上演中止の決定

平素はウイングフィールドの運営にご支援ご協力いただきありがとうございます。
今週末より開催を予定しておりました「ウイングカップ再演大博覧會」参加団体公演についてお知らせいたします。

昨日お伝えしておりました通り(下記)、私見感「回想戯曲」は現状を鑑みながら劇団と協議を続けた結果、
非公開上演という形で上演を行い、可能な範囲で皆様に観ていただきたいとお知らせをさせていただいておりましたが、
劇場としては引き続き感染リスクが高い状態は続いていると判断し、
ウイングフィールドとして非公開上演を含めての中止を劇団に要請し、受諾して頂きました。

このような選択にお叱りの声もあるかと存じますが、劇団には罪がございませんので、
ご配慮賜りますようお願い申し上げます。

また重ねてになりますが、他の演劇祭参加団体に関しても協議が終わり対応が決まりましたら改めて皆様にご報告させていただきます。既にチケットをご購入、ご予約されている方は、そのまま各団体よりのご連絡をお持ちいただきますようお願いいたします。


【2020年3月11日発表】

 ウイングカップ再演大博覧會参加公演、私見感「回想戯曲」非公開での上演、
 ともにょ企画「レイク横」リーディング公演+トークイベント延期の決定


平素はウイングフィールドの運営にご支援ご協力いただきありがとうございます。
今週末より開催を予定しておりました「ウイングカップ再演大博覧會」参加団体公演についてお知らせいたします。

今週末2020年3月13日から15日まで公演を予定しておりました、
私見感「回想戯曲」は、現状を鑑みながら劇団と協議を続けた結果、
全ての観客に開かれた形での上演は行わず、非公開での上演とさせていただく事に演劇祭主催として決定いたしました。

また、2020年3月22日に公演を予定しておりました、ともにょ企画「レイク横」(リーディング公演+トークイベント)は、
同じく劇団と協議を続けた結果、2020年6月中旬以降に延期させていただく事に決定いたしました。

先日ウイングフィールドより発表いたしました「ウイングフィールドで安心してご観劇頂くための対策」を行った上で
公演を行う事を念頭に動いておりましたが、大阪市内のライブハウスでのクラスター感染が広がっているという報道があり、
また、大阪市内での感染者の増加傾向に減速が見られない状況を鑑み、
多数の観客が安心してご観劇いただけない状況での公演は難しいとの判断です。

また「ウイングカップ再演大博覧會」は「見逃した芝居は面白い」のキャッチフレーズのもと、
これからを担う若手劇団が授賞作を中心とした作品を再演して頂く演劇祭です。
見逃された名作をできるだけ多くの方に観て頂く機会を提供する事が責務でもある演劇祭の主催として、
若手劇団に上演の可否の選択まで担わせる事は現状では出来ないとの判断をいたしました。
劇団としても、演劇祭主催としても苦渋の決断であり、またこのような状況でも観劇を楽しみにされていた
お客様の事を思うと慚愧に堪えない選択ではございます。申し訳ございません。

既にご予約頂いている方へのご連絡、チケットの返金等は「回想戯曲」に関しては公演の主催団体である私見感より、
「レイク横」に関してはウイングフィールドより行われます。
不明点等ありましたらウイングフィールドへご遠慮なくご連絡下さい。

以降5月まで公演を予定している演劇祭参加劇団とも平行して、
演劇祭開催に関して延期を視野に入れて話し合いを続けている状況です。
引き続き、演劇祭参加劇団が今回の上演にあたり被るであろう被害を、出来る限りではありますが
緩和出来る方策を引き続き考えて参ります。
また、安心して観劇できる環境の整備を可能な限り行いながら、
「見逃した芝居」を改めてお楽しみいただける機会の実現を目指して参ります。

全団体との協議が終わり対応が決まりましたら、改めて皆様にご報告させていただきます。
既にチケットをご購入、ご予約されている方は、そのまま各団体よりのご連絡をお持ちいただきますようお願いいたします。

このような選択にお叱りの声もあるかと存じますが、劇団には罪がございませんので、ご配慮賜りますようお願い申し上げます。

ウイングフィールド代表    福本年雄
ウイングフィールド企画主任  橋本匡市

2019年3月3日

 ウイングフィールドで安心してご観劇頂くための対策。

 平素はウイングフィールドの運営にご支援ご協力いただきありがとうございます。
 現在の新型コロナウイルスの対策についてお知らせいたします。

 こちら


2019年10月25日
ウイングフィールド代表福本年雄が第25回ニッセイバックステージ賞受賞者に決定しました。
 皆様に心より御礼申し上げます。
 →https://www.nissaytheatre.or.jp/news/nba2019/

 福本より御礼の言葉
 この度、ニッセイ文化振興財団様より、第25回ニッセイバックステージ賞をいただくことになりました。
 このような大きな賞をいただけますのも、オープン以来ウイングフィールドを支えて下さるお客様、演劇関係者、
 そして恩師中島陸郎、西原明お二人のおかげと存じ心より御礼を申し上げます。
 厳しい演劇環境が続く大阪の状況ですが、スタッフ一同受賞を励みに歩んで参ります。
 末筆乍らお祝いの言葉を沢山いただきました。重ねて御礼申し上げます。
 「秋風 行きたい方へ行けるところまで」(種田山頭火)

ナビゲーション

店舗写真

information店舗情報


ウイングフィールド

〒542-0083
大阪府大阪市中央区東心斎橋2-1-27 周防町ウイングス6F
【TEL】06-6211-8427
【FAX】06-6211-6312
【mail】office@wing-f.main.jp
【twitter】@wingfield2013