本文へスキップ

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.06-6211-8427

メール

ウイングホットプレス・公演情報HEADLINE


ウイング月刊予定紙「WING HOTPRESS」
バックナンバー(スケジュール欄)も順次掲載予定です。
3月13日(金)から現時点まで、全ての公演は延期、または中止となっております。
仮想劇場ウイングフィールドでの公演情報はトップページにてご確認下さい。

2020年4月号「ウイングカップ10受賞団体決定とウイングカップ再演大博覧會開催」(ウイングフィールド企画主任 橋本匡市)
 →こちら(公演は新型コロナウイルスの影響により、全て延期となっております。ご了承下さいませ)

2020年3月号「大竹野正典没後10年記念公演のこと」(くじら企画代表 後藤小寿枝)
 →こちら

2020年2月号「お豆ふは絹ごしで」(桃園会 俳優、劇作家、演出家 橋本健司)
 →こちら

2020年1月号「有り難きこと」(ウイングフィールド代表 福本年雄)
 →こちら

2019年12月号「ウイングカップ10」(ウイングフィールドスタッフ 豊島祐貴)「ウイングカップ再演大博覧會」(ウイングフィールド企画主任 橋本匡市)→修正中

2019年11月号「大阪ならではの高校演劇祭HPF 30年の齢を重ね、新たなる「若さ」とともに まだ見ぬ次の地平へ」(HPF実行委員会代表(金蘭会高校)山本篤)
 →こちら

2019年10月号「舞台監督、始まりとこれから」(stage staff CQ 代表 元舞台監督 塚本修)
 →こちら

HOTPRESS+ VOL.5 土神ときつね「せめぎあう、二人の自分」→こちら


2019年9月号「舞台監督を辞して」(stage staff CQ 代表 元舞台監督 塚本修)
 →こちら

2019年8月号「”若手劇団の登竜門”が待ち望むまだ観ぬ可能性」(右脳中島オーボラの本妻 脚本・演出 丸蟲御膳末吉)
 →こちら


2019年7月号「【感無量寿経】その七 中島陸郎」(ウイングホットプレス1997年5月号より抜粋)
 →
こちら

2019年6月号「第21回関西現代演劇俳優賞(2)」(演劇評論家・大阪芸大短期大学部教授 九鬼葉子)
 →こちら

2019年5月号「第21回関西現代演劇俳優賞(1)」(演劇評論家 太田耕人) →こちら

HOTPRESS+ VOL.4 うさぎの喘ギ「不確かな存在をあぶりだす」→こちら


2019年4月号「ウイングカップ9受賞団体決定」(ウイングフィールド企画主任 橋本匡市) →こちら

2019年3月号「あの日から「20年」。」(劇団「劇団」主宰 古川剛充) →こちら

2019年2月号「あの日から「20年」。」(無宿編集者 小堀純) →こちら

2019年1月号「謹賀新年」(ウイングフィールド代表 福本年雄) →こちら

2018年12月号「助成金に応募するみなさんへ 審査の現場からのアドバイス」
       (前大阪アーツカウンシル統括責任者 佐藤千晴) →こちら


HOTPRESS+ VOL.3 劇団ジャブジャブサーキット特集「ひとりじめしたくなる『変則的ミステリー』の現在形。」
こちら


2018年11月号「助成金の現状と申請について考えよう」(追手門学院大学国際教養学部講師 広瀬依子) →こちら

2018年10月号「演劇の理由」(八尾市文化会館プリズムホール館長 大久保充代) →こちら


2018年9月号「Me too」(劇作家・演出家 トリコA/サファリP 山口茜) →こちら

2018年8月号「どれだけ環境が変わっても、」(劇作家・演出家 南船北馬代表 棚瀬美幸) →こちら

2018年7月号「深津演劇祭、盛況!」(深津演劇祭事務局・空の驛舎 中村ケンシ) →こちら


2018年6月号「第20回関西現代俳優賞(2)」(演劇評論家 京都教育大学教授 太田耕人) →こちら


2018年5月号「第20回関西現代俳優賞(1)」(演劇評論家 九鬼葉子) →こちら

2018年4月号「演劇の時間ですよ」(劇団犯罪友の会・主宰 武田一度)→こちら

HOTPRESS+ VOL.1 劇団冷凍うさぎ特集「ミニマムな世界へのあこがれ。」→こちら

2018年3月号「季節も春ということで」(無名劇団演出・役者・OL 島原夏海)→こちら

2018年2月号「演出家の小山都市雄です。」(べろべろガンキュウ女 小山都市雄)→こちら

HOTPRESS+ VOL.0 うんなま特集「ぼーっと観て、ふふっと笑う。」 →こちら

2018年1月号「取るに足らない。」(ウイングフィールド・代表 福本年雄)→こちら

2017年12月号「気にしなくてもよい」(匿名劇壇 福谷圭祐)→こちら

2017年11月号「@ichigekiya をよろしく」(劇団壱劇屋 大熊隆太郎)→こちら

2017年10月号「どこまでいってもエゴなのだ」(うんなま 繁澤邦明) →こちら

2017年9月号「霧の向こう、狼煙のような何か」(Daily Fringe Guide Osaka初代編集人 山本篤史) →こちら

2017年8月号「演劇の社会的役割について」(いわき芸術文化交流館支配人 大石時雄) →ちら

2017年7月号「第19 回関西現代演劇俳優賞(3)」(演劇評論家 九鬼葉子) →こちら

2017年6月号「第19 回関西現代演劇俳優賞(2)」(演劇評論家 九鬼葉子) →こちら

2017年5月号「第19 回関西現代演劇俳優賞(1)」(演劇評論家 太田耕人) →こちら

2017年4月号「ウイングカップ7 受賞団体決定!」(ウイングフィールドスタッフ 豊島祐貴) →こちら

2017年3月号「introduction」(intro イトウワカナ) →こちら

2017年2月号「ホットドッグプレスに載せるみたいな文章」(がっかりアバター 坂本隆太朗) →こちら

2017年1月号「5500公演への感謝」(ウイングフィールド代表 福本年雄) →こちら

2016年12月号「利己的な善意にまみれて」(遊劇舞台二月病 中川真一) →こちら

2016年11月号「距離を取ること」(私見感 緑川岳良)→こちら 

2016年10月号「ぼんやりとしたものの正体/借景」(プロトテアトル FOぺレイラ宏一朗)→こちら

2016年9月号「遠心、日々の背理」(N2 杉本奈月)→こちら

2016年8月号「パッチワークさんモザイクくん」(劇団冷凍うさぎ 森岡拓磨)→こちら

2016年7月号「演劇から離れられない者の劇場から」(当麻英始)→こちら

2016年6月号「ウイングカップ6受賞団体講評」→こちら

2016年5月号 「第18回関西現代俳優賞(2)」(太田耕人)→こちら

2016年4月号 「第18回関西現代俳優賞(1)」(九鬼葉子)→こちら

2016年3月号「幸村の心境で・・・・・・はなく」(福本年雄)→こちら

2016年2月号「10年ひとまたぎ」(はせひろいち)→こちら

2016年1月号「新年のご挨拶」 → こちら

2015年12月号「ウイングフィールドより新企画に関するご案内」 → こちら

店舗写真

information店舗情報


ウイングフィールド

〒542-0083
大阪府大阪市中央区東心斎橋2-1-27 周防町ウイングス6F
TEL.06-6211-8427
FAX.06-6211-6312
twitterアカウント.@wingfield2013